スペシャルムービー

⻄蒲中央印刷で働く⼈々を紹介するスペシャルムービーです。

社長メッセージ

変化の波を乗り越えて進みます。

バブル経済の崩壊から10余年、日本経済を覆っていた不況という暗雲にも、ようやく晴れ間が見え始めました。
弊社も平成元年、法人化して以来着実に設備投資を進めて参りました。しかし急激な時代の変化はユーザーの意識の変化へと携がり、日々斬新でしかも最新のシステムを求めて変化しています。

2013年に小森社製スピカB2判5色反転印刷機、2016年サクライ社製オリバーA2判4色反転印刷機の導入と設備投資を進め、繊細な美術印刷から高品質冊子まで、一貫した生産体制で納期の短縮に努め、安定した品質とコストの低減化を図り、お客様から高い評価をいただいております。

企業の繁栄は「人づくり」から始まります。社員の人間性を高め、社会的責任のはたせる社員の育成に取り組んで参ります。経営の改革はこれからが正念場です。役職員一丸となって確実に進化できる企業を目指して、邁進して参る所存です。

私たちは社員の成長を通して地域の発展に寄与し、地域の皆さんとともに歩み続けます。

代表取締役 

企業理念

  • 一、お客様に信頼される企業を目指します。
  • 一、取引先には堅実で信用力の高い企業となります。
  • 一、人材育成を図り、社会的責任のはたせる社員を育てます。
  • 一、社員の幸せを追及し、地域発展に寄与します。
  • 一、永遠に繫栄する企業を築き、社会に貢献します。

会社概要

社名西蒲中央印刷株式会社
代表取締役前山 勝
資本金1,000万円
創業昭和35年4月1日
社員20名  ※2017年2月現在
年商5億円
所在地本社
〒953-0123 新潟市西蒲区津雲田760番地
Tel : 0256-82-2646 / Fax : 0256-82-4740

県央営業所
〒959-1289 新潟県燕市東太田3038-7
Tel : 0256-63-8133
取引銀行第四北越銀行 巻支店、第四北越銀行 巻中央支店、巻信用組合 和納支店
仕入先株式会社小森コーポレーション
株式会社桜井グラフィックシステムズ
コニカミノルタNC株式会社
株式会社田村商店
株式会社KAMIL 他

会社沿革

昭和35年新潟県西蒲原郡岩室村大字和納3967番地に和納印刷所として開業
昭和45年新潟県西蒲原郡岩室村大字和納3763番地に移転。ワノウ印刷と改称
平成元年法人に組織変更。
社名 西蒲中央印刷株式会社、代表取締役 前山勝
平成7年新潟県西蒲原郡岩室村津雲田760番地に社屋新築、移転営業開始
平成18年新潟県燕市に県央営業所を設置
平成21年CTP出力機、大判インクジェットプリンターを導入
平成23年サクライ OLIVER-266 菊半2色両面兼用機を導入
平成24年オンデマンド印刷機を導入
平成25年小森 SPICA-29P B2判5色反転機を導入
印刷統合管理システム(Print Sapience)を導入
平成26年CTPオートローダーを導入
用紙在庫用倉庫を新設
平成28年サクライOLIVER-466SIP 菊半裁4色両面兼用機を導入